インドネシア色々

Give me PULSAAA☎️

https://unsplash.com/s/photos/call

Hi Guys! Apa kabar?

皆さん!ネシアでの携帯電話代どうされていますか?
通話料金やネット代を払っていると思いますが、
そもそも携帯の料金プランはどう購入されていますか?
駐在の方は会社が管理しているのでしょうか?

個人の携帯の場合、自分で料金プランを決めて、購入と支払いをしないとですよね。。。
移動先でデータ通信量が尽きた日には。。。最悪ですよね。

そんな最悪の事態を防ぐためにネシア携帯の料金プランと
その購入方法について紹介します!

  1. インドネシアの主な携帯キャリア/プロバイダー

以前の投稿でネシアの主な携帯キャリアを紹介しましたが
今回はネシア携帯キャリア最大手Telkomselを例に挙げて紹介します!

① Telkomsel ←これ
② XL Axiata
③ Indosat
④ Smartfren

あと、以後「通話料」のことはネシア語の「Pulsa・プルサ」と呼びますね!

2. 料金プラン

Telkomselが出している料金プランで日本人がよく利用しているのはこの2つ!

  • Kartu SimPATI(カルトゥ・シンパティ)

これはプリペイド式の料金プランです!おそらく一番使われていると思われます。。
Sugiもこれ使ってます!

使い方は簡単!
Telkomselのアプリをダウンロードし、アプリ上でPulsaをチャージ
→チャージしたPulsaからデータ通信パケットを購入!

赤枠=チャージ済みのPulsa
青枠=購入済みのデータ通信パッケト
緑枠=Pulsaのチャージ
黄枠=データ通信パケットの購入

Pulsaのチャージはオンライン決済(各銀行アプリ等々)から可能です。
もしくは緑枠の「Isi Pulsa」をポチッとな!購入画面に飛べます。

銀行口座からチャージする場合 ↓

思いっきりPulsaって書いてあります(笑)間違いようがありません!
(Sugiの場合Permata BankのアプリからIsi Pulsaしてます。)

データ通信のパケットは黄色枠の「Beli Paket」をポチッとな!
パッケトのページに飛ぶので、お好みのパケットを選択&支払い!

例えば14GBのパケットを選んだとして
→パケット詳細に飛びます
→「Beli」をクリックで支払い画面に飛びます
→支払い方法を選択(SugiはPulsaから)
→「Bayar」クリックでパケット購入完了です!

慣れてしまえば、1~2分で全てチャージできちゃいます!

GOOD POINT👍
プリペイド式なので、毎回自由にパケットを選べるところが最大の魅力!
足りなければ必要な分だけ追加すればよし!
無駄なく使えます!
YouTube見放題パケットなど、他のパケットと併用可能!

マイナスポイント👎
残高を小まめにチェックする必要あり。
データ通信量を使い切ってしまうと自動的にPulsaから通信料が引き落とされます。
気づかずにYouTubeなど見ていたらあっという間にPulsaまで使い切ってしまい
電話もネットも使えない状態になってしまいます。。。

また、データ通信は有効期限があり、購入した日から1ヶ月間となります。
有効期限を過ぎると、残っているデータ量も使えなくなり、繰り越しもできません。

もちろんTelkomselから残高や期限のリマインドメールが送られてくるので
スキップすることはそうそうないです。
ただリマインドメールがネシア語なので、最初のうちはスルーしちゃうかも。。。
Hati Hatiです!

  • Kartu Halo(カルトゥ・ハロ)

こちらは後払い式の料金プランです。

Currently, customers can choose one from the following billing periods:
the 1st of each month
the 6th of each month
the 11th of each month
the 16th of each month
the 20th of each month

なんと最大20ヶ月毎の支払いが可能とのこと。。。
(使う人いるのかな。。。?企業向けかしら?)

Sugiも利用したことがないのでTelkomselのサイトで調べてみると
6つのパケットが出てきました。

詳細を見ると ↓

  • 料金:IDR 80,000/month
  • デイリーアプリ:Telkomselが指定するアプリのデータ通信量は使い放題
  • ネット:10Gb
  • 海外ローミング:100Mb、104ヵ国
  • 通話:60分
  • SMS:100通

てな感じですね。。。あれ?これ意外とお得??

Kartu Haloは後払いなので、パッケト選んだらすぐにチャージされます。
後は事前に決めた支払い期間通りにInvoiceが来てお支払いという流れだそうです。

GOOD POINT👍
自動更新!いちいちパッケトを買いなおす必要なし!
海外ローミングがついているのは嬉しいかも!
デイリーアプリの中に「LINE」や「Whats App」が入ってる!
毎日必ず使うアプリのデータ通信量が使い放題なには有難い!

マイナスポイント👎
パケット内容がカスタムできない。6つの中から選ばないとー。
データ通信量を使い切ると、追加でネットパケット購入する必要がある。
(ここは自動更新ちゃうんかい!)
しかも追加パケット高かった!Start from IDR 100,000。。。
これ月末のこり3日とかで通信量使いきった場合最悪ですヤン。
何故なら使ってな通信量翌月に持ち越せないぃぃぃい!!

まぁ一長一短ですな。。。

3. 注意ポイント⚠️

実は今現在「Kartu Simpati」は外国人は購入できなくなっております😭
理由はよくわかりませんが、2020年頃に決まった新ルールだそうです。。。
その為、新しくネシアに来た外国人は自動的に「Kartu Halo」を購入することになります。

「えー、私Kartu Simpatiの方がいいのにー」と思ったそこのあなた!
Simpatiを買う方法、ありますよ!

ネシア人名義で購入すればいいのです!

会社のスタッフもしくは友達に名義貸して!
とお願いして一緒に買いに行ってもらいましょう(笑)
ネシア人は3つまで電話番号を持てるので
事前に確認してからお願いすることをお勧めします!

以上!
今回はネシア携帯の料金プランとその購入方法について紹介しました!
SugiがTelkomselユーザーなので、Telkomselのみの紹介となってしまいましたが、
少しでも皆さんの参考になれば嬉しです!

それではまた次の投稿で!

Di rumah saja & Sehat selalu ya Guys!
Dadaaaaah👋

Leave a Reply

Your email address will not be published.